4::音lamusica :夏がきた2015.   Right or Left

夏がきた

Heated up Heated up 今年の夏は暑かった 来年がこわい 夏が来た このコンクリートジャングルに 俺を狂わし、こわす夏が もう眠れない 逃げたくても 抜け出ようにも カプセルの中でしか生きていけないの 毎日けだるくて 息さえもがからむ 噴き出す黒い汗 目に顔にささる むくれるアスファルト 襲いかかる光、排気ガス 締めきったボックスの中で あえぎ しおれ ひからびる 逃げたくても 抜け出ようにも カプセルの中でしか生きていけないの 来年がこわい 来年がこわい


Right or Left

ビーチを歩いてた僕は雑草の生への狂おしい息遣いをかんじた
その場でフリーズ、もう進めない 四つん這い、つま先で立ち往生、
避けて避けてバレリーナになって踊ってた Right or Left don’t know where to go

beachの真っさらの砂、真っ青の海、太陽の熱に溶ける 滴となって干からび消されまいと僕は必死で海を目指した 砂が走る 面の前 僕は埋もれていく 袋こうじ ここまで、めくってもめくっても同じぺージの連続で、時間とにらめっこ、追い越され いつもおいてきぼり

墓石の横からいきなりあらわれた君は、、僕の天使、、こわいものなんてないの、この世は灰色 黒色 バラ色、なんでもありよ でも本当はただの白、キャンバスの色を決めるのはあなた、 Right or Left 会いたくて 会いたくて 走った、my angel Now know where I’m headed


大変御無沙汰しています。
muzieでup しました。もし時間があり、聴いて頂ければ嬉しいです。

夏がきた、は昔のtuneでguitaを入れ、激しい音で録り直しました。そうでもしないとこの異常な暑さを表せないような、、

RIght~の墓石の横から出てきたのは、生後数日で捨てられた私の愛する、今は亡き猫君二人で、まさにカラスに食われるところでした。 



Comment

Leave a Reply










Trackback