FC2ブログ
2012.10.11 核 4
4 核

保守系ウェブサイト・ワシントンビーコンは9月30日、中国政府のハッカーがホワイトハウス内の軍関連部署(核)とオバマの通信関連部署に侵入した、と発表した。
(http://freebeacon.com/white-house-hack-attack/ )
BBCは、3日後の10月2日、オフレコで米政府がそれを確認したと。中国と名指しはされていないが、との注釈が。
(http://www.bbc.co.uk/news/world-us-canada-19794745 )

以前からあったのだろうが、2011年のgoogleのメールハック事件(米政権高官、及び軍人を含む)
 http://www.bbc.co.uk/news/world-us-canada-13635912
が明らかにされ、クリントンが名指しで中国を非難、勿論、否定、から始まり、上記の信じられない、ホワイトハウスへの大胆なハック、中国は何でもやる気だ、エスカレートしている。
尖閣問題で米政府が、ジョージワシントン、ステラの米空母、2隻を展開させた頃のようだ。
(現在も2隻は海域に展開中)

そして、4日前の10月8日、米下院特別委員会による、
中国通信機器大手、華為技術(Huawei)、中興通訊(ZTE)の2社製造部品使用を控えるようにとの、通達。

“中国政府は通信会社を悪意の目的で利用する手段も機会も動機もある。使用したらスパイ行為にさらされる危険があり、米国の安全保障を阻害する可能性がある。
両社による米企業買収も阻止すべき”と指摘。
http://www.morningstaronline.co.uk/index.php/content/view/full/124784

Secret

TrackBackURL
→http://dorock.blog100.fc2.com/tb.php/386-d548df73