dorock osamu

novel・ Junk Music

Junk Music 0626 30 : The sun broke through the storm





大荒の天気に 
いきなり太陽が 
そして、虹が二つ
まだ微かな望みがある、
僕は君を追いかけた

君のことで爆発寸前の風船抱えて、
この悲しみから抜け出せるなら
僕はなんでもやる
でも空は雨風台風 
もう太陽も虹も逃げていない

ハンドルにシンクロ
僕の気持ちは不安でガタガタ震えてる
ワイパーは一途に空回り 
フロントガラスはナイアガラ

一度はあきらめた君への思い、
今を逃したらもうあう会えない。
望みはある、望みはある  
失うものは何もない 

The sun broke through the storm
走れ 走れ 走れ 走れ 望みある限り

これまでのところ、今年のW杯はドイツ、アルゼンチン、ブラジル、など常連国が苦戦しているように見え、仏、スペインは堅調、いつもベスト8までに消え去る、メキシコ、ベルギー(一度だけ4位)が奮闘している。
しかし、上の3か国はW杯の歴史の帳尻を合わせるためなんとかbest4まで残るのだろう。
仮にベルギーが優勝でもしたら、スタジアムの中国企業の広告の多さと相まって、スポーツ史をも予測できない時代に突入した?たかが88年そこそこのW杯の歴史なんて意味はないか、